Q:2歳半の息子がいますが、いつも一人遊びです。他のお友達が一緒に遊ぼうとすると髪を引っ張ったり、噛みつこうとしたりします。強く叱っていますが、なかなか直りません。どうすればいいのでしょう...。

A:日頃ひとりで遊んでいることが多いのですね。もしかするとお子さんは、お友達と遊ぶ時に、どのように接したら良いかが分からないのかもしれません。託児所に入ったばかりのお子さんで、髪の毛を引っ張ってみたり、噛もうとしたりするお子さんをよく見掛けます。『気を引きたい...』『関わりたい...』からこその行動のように感じます。そんな時に「○ちゃんと遊びたいのかな?」と言葉で確認してみると「うん!」と返事が返ってくることがよくあります。言葉の掛け方「いれて」や「これ貸して」等を大人が一緒に『言語化』をしながら、子どもにコミュニケーションの仕方を教えてあげるとお子さんも関わり方がスムーズになりますね。

Q:5歳と3歳の子供がいます。兄弟喧嘩が絶えません。注意したり、喧嘩をさせてみたり、色々なやり方で様子をみていますが、どの対応が一番いいか分かりません。喧嘩をしているのを見ているとストレスに感じてしまいます。どう対応したらいいですか?

A:兄弟喧嘩が頻繁だと親はいたたまれないですね。しかし、思いっきり喧嘩が出来るのは兄弟(姉妹)ならでは。そして喧嘩は、自己主張をし合っている場面でもあります。喧嘩を止めさせる事や仲直りさせる事に躍起になってしまうとお子さん同士の不平不満は解消されません。何度も同じ喧嘩を繰り返す事になります。まずはお子さん同士の主張している気持ちを受け止めてみましょう。兄が不満を言ってきたら「△を取られたから怒っていたの」と親は敢えて言葉にして受け止め、弟が言い分を主張してきたら今度は弟の言い分を敢えて言葉にして受け止めるのです。
親が受け止めてくれるだけでも理解してくれた...と心が落ち着きます。まずは、ここから...。

Q:5歳の息子が友達と遊んでいるときに合わせることが出来ません。途中でも帰りたいとか別の場所に行きたいとか。どんな言葉掛けをするのがいいのか悩んでいます。

A:5歳児というと幼稚園の年長児でしょうか?幼児教育からみると、ひとり遊びからグループ遊びが活発になる年齢ですが個人差はあります。同じ学年でも4月生まれと早生まれの3月では丸一年違いますので、かなり成長の差が見られます。同年齢の友達と遊んでいても興味が違えば集中力の過程も違います。兄弟がいる子は、比較的協調性は早く育ちますが、一人っ子はマイペースです。親は他の子と比べて同じ事が出来ない、一緒に遊べていない姿を目にすると焦るものです。しかし、まだ5年程しか生きていません。まだまだ、人と関わる事より自分の興味の探究心が強い時期です。友達と遊ぶ環境を与えながら、焦らず見守ってあげましょう。

 

協力:やす託児所  安のりこさん
HP:http://yasutakujisyo.com/index.htm